包頭での中国料理(1)

6月19日、「お兄さん」の友人である薛(Xue)さん夫妻の昼食会に招かれた。場所は包頭市昆都崙区の中心部にある高級レストランである。一緒だったのは18日の五当召観光のメンバー、すなわち、「お兄さん」、李さん、お兄さんの女友達、家内である。

実は昨年6月、薛さん夫妻がお兄さんと一緒に観光で来日した時、私と春香が秋葉原の電気街や神田神保町、銀座での買い物を案内して差し上げたので、そのお礼がしたいとのことだった。お兄さんは、日本への観光旅行が許可されるくらいなので、中国人としてかなり裕福であるが、薛さんはさらなる資産家である。

さて、料理の方は、肉料理、魚料理、豆腐料理、麺......と色々あったが、私は料理に全く疎くて解説することができないのが残念である。飲み物としては、私はアルコール類が苦手なので、ワイン一口以外はお茶(龍井茶)ばかり飲んでいたが、他の人はいろいろなお酒を楽しんでいた。